中国輸入を副業におすすめする5つの理由

最近、サラリーマンや主婦の方で
副業を始める方が増えてきましたね。

20世紀、経済は右肩上がりで
成長してきたので
そもそも副業の必要性は
低かったですが、

今は違いますね。

これからの時代は
会社へ依存するのではなく、
自分で自分の生活を支えていくことを
真剣に考えなければならないところまで
来ています。

大企業の中にも副業を容認する
ところが増えてきたぐらいです。

そこで僕が副業に推奨している
のが中国輸入なわけですが、

今回はなぜ副業に中国輸入
おすすめするか書きたいと思います。

中国輸入を副業におすすめする理由

僕が中国輸入をおすすめする理由は
たくさんあるのですが…

大きく分けると

  • 自宅でできる
  • 仕入れ値が安い
  • 仕入れ商品が豊富
  • 再現性が高い
  • 距離が近い

この5つです。
それぞれ確認していきましょう。

自宅でできる

副業でやるならば、
やはり自宅で作業が
できるものがベストです。

中国輸入も基本的に
ネットで完結できます。

仕入れは
タオバオアリババ
使えばいいですし、

ネットで中国にある工場に
コンタクトとる方法も
いくらでもあります。

販売はAmazonや楽天など
EC事業に勢いがありますから
オンラインでガンガン
販売していくことができます。

まあ、本当は中国に行き
仕入れ先を開拓したり、
他の物販プレイヤーと
積極的に交流したほうが
いいですが…

自宅から一歩も外に出ずに
稼ぐことも可能です。

仕入れ値が安い

皆さんご存知の通り
中国製品の原価は
圧倒的に安いです。

開発コストや人件費が
日本と比べて圧倒的に
安いですからね。

驚くべき価格で仕入れる
ことが可能です。

この価格面が中国輸入
大きな魅力のひとつですが

安かろう、悪かろうでは
顧客はなかなかついてこないので
その点は注意してください。

仕入れ商品が豊富

中国は世界の工場とも
言われたぐらい

中国には実に多くの工場があり
様々な商品が存在しています。

商品カテゴリーに縛られず
仕入れが可能です。

また、工場のなかには
OEM生産が可能なところも
たくさんありますので

完全オリジナルの商品を
独占して販売していくこともできます。

副業にはハードルが高いかなと
思ったかもしれませんが、

そんなに難しくないです。
画像を見せて、
こんなの作って欲しい
ここにロゴを入れて欲しい
ぐらいの話でも作れます。

まぁ、最初から無理に
OEM生産する必要もないですが

レベルが上がってきたら、
OEMで独占して販売していくと
より安定します。

再現性が高い

僕は最初せどりを
少ししていた時期が
ありました。

限定品を買って
販売するという
単純なやり方です。

まぁ、それはそれで
利益はあったのですが

リピートして仕入れることが
出来なかったので、
常に新しい商品を探す必要が
ありました。

これがかなり苦痛でした。

リピートして仕入れることが
できる中国輸入に鞍替え
したわけなのですが、

おかげで収支は安定する
ことができました。

中国輸入するしないに
関わらず、副業するなら
再現性の高いものを
おすすめします。

距離が近い

輸出入にとって距離の近さは
大きなアドバンテージです。

国際送料が安く済みますし、
商品が届くのも早いので
資金巡りが良くなります。

送料に敏感な人は多いのですが、

意外と商品が届くのが早い
ということを軽視する人が
多いのです。

ですが、
これはかなり大きいです。

仮に資金が30万で
利益率30%で回すとします。

Aは商品が到着まで0日
Bは商品が到着まで1カ月
かかるとします。
グラフ03

極端な例ですが、
理論上、資金の推移はこうなります。

もちろん、本当はもっといろんな
要素が絡み複雑になりますし、
これは仕入れた商品が全て
1ヶ月で売れると仮定したものなので

実際はなかなかこのグラフ通り
にはいきませんが、

商品が届くのが早い
ということは非常に重要です。

中国輸入が副業におすすめまとめ

中国輸入のネックな点は
作業量が多いところです。

最初のうちは時間を
けっこう取られます。

その点では副業に
向かないと言えますが

ある程度、利益が確保
できてきたら、
利益の一部を使って
外注化・効率化する
ことによって

自動化・半自動化が
可能です。

そうすれば、毎月一定の
キャッシュがほぼ自動で入るので

副業の理想形と言えるのでは
ないでしょうか。

中国輸入の自動化は
今後、詳しく解説していきます。

是非、副業で中国輸入に
挑戦してみてください。

初心者必見!中国輸入ビジネスの始め方 4つのSTEP

2016.09.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です