中国輸入リサーチ方法 シーズン商材で儲けるには?

こんにちは。海野です。

中国輸入でリサーチする時、
シーズンって意識していますか?

当然ですが儲かる商品はシーズンに
よって変わることがありますよね。

個人的にはトレンドを追いかけるのは
しんどいのであまりしませんが、

中国輸入初心者はシーズンごとの売れ筋を
うまく掴めば成果は早く出ます。

今回はシーズン商材で失敗しない
リサーチ方法を紹介します。

 

 

中国輸入 シーズン商材の見極め方

シーズン商材で儲けるには

これから何が儲かるのか?
いつ儲からなくなるのか?

この2点をリサーチする必要があります。

『えっ、そんなのリサーチできるの?』
って感じですよね…。

大丈夫です。安心してください。
それらを予想できる便利なツールがあります。

しかも、無料で使えちゃいます。

その名も…
Googleトレンド

google%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%89

 

Googleトレンドは
調べたキーワードの検索数の割合を
時間軸でどう推移しているかが把握できる
というツールです。

もちろん、未来の検索数が
分かるわけではないですが、
過去の検索数の推移で

『これから何が儲かるのか?』
『いつ儲からなくなるのか?』

を予想していくわけです。

 

中国輸入しかしていない人は意外と
この手のツールを知らない人が
多い気がしますが、

個人的には中国サイトの画像だけで
リサーチしてくるツールとかより
断然オススメです。

では、Googleトレンドを使って
『これから何が儲かるのか?』
『いつ儲からなくなるのか?』
実際にリサーチしてみましょう。

 

中国輸入×Googleトレンド リサーチ方法

 

とりあえずシーズン商材で儲けるなら
シーズン毎のイベントに乗っかるのが
手っ取り早いので、

海水浴やクリスマス、バレンタインなどなど
シーズンのイベントで検索します。

今回はハロウィンが近いので
“ハロウィン”と調べてみますね。

まず、『Googleトレンド』を開いてください。

screenshot4545

 

 

では、ハロウィンと入力してください。

 

 

すると、

screenshot1

こんなグラフが出てきたと思います。

このグラフはピーク時を100%として
検索数割合の推移を表しているんですね。

とりあえず、このグラフで言えるのは
ハロウィンって検索している人が
年々、増えてきているということですかね。

恐らく、今年(2016年)は
2015年以上に検索されそうですね。

まあ、悪くとも2015年に比べ、
大きく落ちることはないでしょう。

 

ちょっと5年は見にくいので
検索範囲を2年ぐらいに絞ってみましょう。

%e6%9c%9f%e9%96%93%e6%8c%87%e5%ae%9a

もちろん期間の指定も自由自在です。

 

screenshot2

うん。少し見やすくなりましたね。

 

2015年にもうちょっと絞ってみます。

 

screenshot3

おっ、だいぶ見えてきました。

8月の下旬から9月の下旬にかけて
少しソワソワし始めてますね。

で、10月の上旬から中旬にかけ右肩上がりで
10月下旬に一気にピークへ跳ね上がっていますね。

その後、11月以降はパッタリと
検索されていません。

 

で、ここからが重要です。

 

当然、ハロウィン商材の
検索数割合も近似値で推移される
と仮説が立てられるわけですね。

ここでハロウィンで売れそうなものを
ひたすら連想していきます。

ハロウィン コスプレ
ハロウィン 仮装
ハロウィン メイク
ハロウィン 飾り
ハロウィン カボチャ などなど

関連キーワードを探す方法は
いくらでもあるのですが、

なかなか思いつかない人は
Googleトレンドの関連キーワードなど
参考にしてみるといいと思います。

screenshot4

で、思いついたキーワードを
再びGoogleトレンドで検索していきます。

今回は“ハロウィン コスプレ”で検索してみます。

screenshot6 screenshot5

まあ、概ね同じですね。
こちらもピークは10月31日頃です。

しかしですよ。

“ハロウィン コスプレ”と検索した人の大半が
ハロウィンのコスプレを買いたいという
わけではないと思うんですよね。

『今年のハロウィンはどんなコスプレの人がいるのかな?』
ぐらいの人も多いと思います。

では、この時期ハロウィンのコスプレを
買いたいという人がなんて検索するか
考えてみましょう。

……

………思いつきましたか?

恐らく、この時期に
コスプレ 通販”と検索する人の方が
ハロウィンのコスプレを検討している
可能性は高いと思います。

では、“コスプレ 通販”で
再びGoogleトレンドで検索してみます。

screenshot7
“コスプレ 通販”も毎年10月末が
ピークになっています。

クリスマスも多いかと思いましたが
ハロウィンの圧勝です。

この時期の“コスプレ 通販”=ハロウィンのコスプレ欲しい
の裏付けにもなりましたね。

2013年がピークなのがいささか
疑問ですが…。
まあ、誤差の範囲でしょう。

ここで検索期間を狭めて
詳細を見てみましょう。

screenshot8

画像からは少しわかりにくいですが
検索数割合のピークが10月25日頃に
なりました。

7月の検索数の割合が30前後で推移しているのに対し
9月~10月25日は60-100で推移しています。

単純計算でも2倍~3倍売れる計算です。

まあ、この辺りは検索順位でも左右されるので
一概には言えませんが。

“コスプレ”をシーズン商品として
Amazonで短時間で稼ぐのであれば、

7月頃からAmazonで当該の商品の
在庫数をツールを使ってチェックして
販売個数を計測して8月中旬から販売し始め、
9月1日~10月25日の間で売り切るプランを考えます。

もちろん、必要であれば、
“Amazonスポンサープロダクト”も
活用します。

まあ、参考までに…

 

では、ここで“ハロウィン コスプレ”が
Amazonでどんなものが売れているか
見てみましょう。

%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b3

こんな感じですね。
中国輸入って感じの商品が多いですね(笑)

今回は商標権に違反している
とかっていうのはおいといて
話を進めます。

ひとつサンプルで開いてみます。

bani-ga-ru

これも中国商品っぽいですね。

現時点でどれだけ売れているか
モノレートで見てみると…

%e3%83%a2%e3%83%8e%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

大方の予想通りのランキングの推移ですね。

“ハロウィン コスプレ”であればどれも
ランキングの推移はこんな感じだと思います。

競合を無視して考えるのであれば、
売上は10月25日頃まで伸び続け、
その後は下降するでしょう。

このモノレートのランキングの推移を
Googleトレンドを使って7月頃には
既に読みきるのがシーズン商材の攻略法ですね。

 

中国輸入リサーチ方法 シーズン商材まとめ

シーズン商材はシーズンが過ぎると
在庫を捌くのが一気にきつくなります。

かといって、過小在庫で
機会損失に繋がるぐらいであれば、
シーズン商材を扱う意味も半減です。

売れる期間と適正在庫の見極めが重要です。

Googleトレンドで売れる期間と
需要の伸びしろを予想し、
Amazonで売れ筋と販売数を調べて、
仕入れ数を決めていきます。

ただ、モノレートやプライスチェックなどは
ランキングの推移をグラフ化したものなので
正確な販売個数が把握できないので

ツールを使って在庫数の増減をチェックして
販売個数を割り出す方法がおすすめです。

今回は“ハロウィン コスプレ”と
ベタなところでしたが、

Googleトレンドは他にも使い方は色々ありますし、

今あなたが販売しいる商品が
シーズンによって需要が違う
なんてこともあるので

是非、『Googleトレンド』活用してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です